Item GuideCoQ10

コエンザイムで疲れ知らず

コエンザイムといえば美容や美肌、というのが一般的ではないでしょうか。
実際にさまざまな化粧品に使われているコエンザイムですが、その効果は美肌だけではありません。
細胞内でエネルギーの生成をサポートし、臓器や器官を活性化させる働きもあるのです。

コエンザイムとは副酵素のひとつです。
人間の生命活動に必須である酵素は、単体では活動することができないものが多く、コエンザイムやその他の副酵素が欠かせません。
酵素と副酵素がと結びついてはじめて、消化や新陳代謝の源となるのです。

そして、コエンザイムのもうひとつの重要な作用は活性酸素の除去です。
体内でエネルギーが作られると、有害な活性酸素が発生します。
活性酸素は細胞を攻撃し、がん化することがあります。
もともと体内には活性酸素を除去するSOD酵素があるのですが、40代になると急速に減少します。
さらにコエンザイム体内での生成量も40代になると急速に少なくなってしまうのです。
年齢を重ねると疲れやすくなったり、体の調子がいまひとつになったり、お肌の老化が目立ってきたりしますよね。
それは活性酸素の増加、コエンザイムやビタミンをはじめとする副酵素の不足のせいかもしれません。
体の衰えを感じ始めたら、コンエザイムの摂取を考えてみてはいかがでしょうか?

コエンザイムの1日の摂取目安量は100~300mgです。
肉や魚、油脂、豆類等に含まれていますが、平均して1~3mg前後なので、すべてを食品で補うのは難しいでしょう。
やはりサプリメントが一番効果的です。
サプリメントなら、コエンザイムの他にさまざまな必須アミノ酸やビタミンがまとめて摂れるものもあります。
疲労がたまった時やもうひとがんばり、という時のために、定期的に摂取することをおすすめします。

コエンザイムで美肌だけでなく、はつらつとした毎日を送りましょう。

トップに戻る