Item GuideCoQ10

目元や目尻の保湿はどうやって行えばいいの?

乾燥肌に悩む女性は少なくありません。
目の周りは特に乾燥しやすく、きちんとケアをしないとシワやたるみを作ってしまうので注意が必要です。
目尻や目元の正しい保湿ケアの仕方をお教えします。

乾燥しやすいといっても、ただ保湿をすればいいというわけではありません。
目の周りは顔全体で最も皮膚が薄く、皮脂も少ないです。
そのため、保湿をしてもすぐに水分が蒸発してしまいます。
他の部分は普段どおりのケアで十分でも、目の周りは念入りに行う必要があるのです。

目の周りのケアには、コエンザイムQ10配合の化粧品を使うのがオススメです。
コエンザイムQ10は抗酸化作用が強く、保湿力にも優れています。
また、皮膚の細胞を活性化したり、肌のターンオーバーを促進する効果もあります。
継続して使う事で肌トラブルの予防・改善に繋がるため、美肌作りにうってつけの成分なのです。

朝晩のスキンケアのついでに、コエンザイムQ10配合の乳液や美容液を目の周りに重ね塗りしてください。
デリケートな部分なので、決して強くこすったり叩いたりせず、優しく塗るのがポイントです。
特に乾燥がひどい時はクリームを使いましょう。
化粧水の上から蓋をするように塗り込めば、しっかりと潤いを保つ事ができます。
もっと手軽にケアしたいという場合は、市販の目元パックを貼るとよいでしょう。

目の周りは最も年齢が出やすい部分です。
正しいケアを取り入れて老け顔を防ぎ、若々しさをキープしましょう。

トップに戻る