リップなどの化粧品にもコエンザイムQ10が含まれるものがあり大人気です
Item GuideCoQ10

リップなどの化粧品にもコエンザイムQ10が含まれるものがあり大人気です

コエンザイムQ10は身体中の細胞内に存在し、毎日生活するために欠かせない補酵素です。
身体の中で合成されるものではありますが、不足すればたちまち生命を左右するほど重要なものです。
食事で摂取された糖や脂肪を必要なエネルギーに代謝する役割があるだけでなく、身体の老化予防や美肌効果の一端を担うものとして注目され続けています。
人間の身体は活性酸素により、酸化します。
つまりは老化するのです。
この活性酸素はウイルスや細菌から身体を守る役割がある反面、DNAを破壊し、ガンの原因となるだけでなく、糖尿病や動脈硬化などの引き金となってしまい、つまりは増えすぎると、身体に害をもたらすものなので、これを減らさなければなりません。
抗酸化物質としてビタミンEが有名ですが、ただ摂取すればいいというのではなく、ビタミンEを摂取するだけでは酸化を抑制するどころか、逆に酸化を促してしまうのです。
このビタミンEはコエンザイムQ10とともに効果を発揮するものなので、一緒に摂取することがポイントです。
また、細胞を若々しく保つ効果があることから、最近ではリップなどの化粧品にも含まれているものが登場し、唇をプルプルに保ってくれますので、お顔の印象が一段と明るくなると評判です。
コエンザイムQ10とビタミンEの関係はこちらもご覧ください。



コエンザイムQ10は20代を境に徐々に年齢とともに減少傾向にあります。
減少し続けると心機能の低下を招き、息切れ、動悸、貧血、慢性疲労、むくみ、ひどくなると心筋梗塞や生活習慣病といった疾患の原因となるといわれています。
壮年期に3割、老年期に至っては5割失われる物質ですので、不足することのないよう、普段の食事に合わせての摂取を心がけるとよいでしょう。
また注目すべき点として、細胞を若々しく保つ効果がある、つまり代謝機能を促す効果があることからダイエットをされる方にもおすすめです。
といいますのも、摂取した糖質などをエネルギーに代える役割がありますので、摂取された方とそうでない方の減量効果の違いは2倍以上という研究結果があり、今ではダイエットにも欠かせない存在となりました。
また、心臓ポンプ機能の回復という利点もありますので、摂取することで全身に血液が行きわたりやすくなるため、長年悩まされた冷え性が軽くなったという方がいらっしゃいます。
さらに、摂取するだけでなく、直接肌に塗ることによって、しみやしわの改善に効果があるのです。
今ではコエンザイムQ10入りのリップや化粧水は肌機能改善効果から女性に大人気の商品となりました。
人気のコエンザイムQ10配合化粧品はこちらをご覧ください。

トップに戻る